50歳、柔道整復師専門学校生の向上日記

いろいろあって、50歳で専門学校生です。

ダメ出しされました

人は働きすぎてダメになるより、休みすぎて、サビつきダメになる方が多い。
-- カーネル・サンダース --


昨日は、インターネットビジネスのセミナーに参加してきました。

そして、懇親会参加。
そのセミナーの主催者の方の目の前に座ることに。

年収10億円以上の人で、まだ若いのですがオーラが違いますね。
気後れして、こちらから話しかけることができませんでした。

香港のカジノで、150万円くらい負けて、残り1万円になってから勝ちだして、結局。600万円勝ったとか、話す内容にも、ちょっと付いていけない感じでした。

でも、いろいろなお話を聞いていると、成功者の考え方や、世界の見方などが、何となくわかってくる気がしました。


そして、別の講師の方ともお話をしましたが、いきなり服装にダメ出しをされました。

その日、私は、懇親会に出る予定はなく、服装は普段着で行っていました。
決して安物ではないのですが、普通のシャツにワークパンツという感じです。

シャツの下に白いTシャツを着ていて、首元から見えていましたが、まず、これがダメだそうです。
ダサく見えるらしいです。

それに、こんな場(懇親会、ビジネスセミナー)では、やはりスーツとかビジネスライクの方がいいと言われました。

ネクタイを締めなくてもいいから、少しドレスアップしていると、集まってくる人が違ってくるそうです。

そういえば、スーツを着ている人は、スーツを着ている人に話しかけている場合が多いようです。
私のような格好をしていると、やはり、同じような服装の人に話しかけやすかったり、話しかけられたりしますね。

服装で人を判断するわけではないですが、ダサい格好をしている人は、やはり、あまりパッとしないことが多いですね。



なるほど、いつも服装にはあまり気を使っていませんでしたが、そのへんから意識を変えて行かなければならないようですね。


いろいろな意味で、勉強になったセミナーでした。

とうとう本格化

不運はあきらめから生まれる。
幸運はそれを目指した者がつかむ。

-- ハワード・シュルツ --


少し間が開いてしまいました。

昨日、地震がありましたね。

携帯の地震速報というものが、はじめて鳴りました。
朝の5時半頃、いつもとは違う音が鳴り響き、目が覚めると地面が揺れています。
けっこう長い間揺れが続きましたが、家具が倒れたり、ものが落ちてくることもなく、無事でした。

その後、すぐにメールが着信。
学校からの安否確認メールでした。

自動システム配信のようで、メールに記載のURLから専用サイトに行って、無事だということを知らせるようになっています。

うちの学校は全国に系列があり、東北大地震のときには、仙台校で被害に遭われた学生もいたらしいです。
その安否を把握するのに、時間がかかったと聞いていますので、そのためにシステムを利用することになったのでしょうね。

昨日は、産業カウンセラー養成講座の第2回目でした。
交通機関の乱れで、かなりの数の方が遅れて来られましたが、時間通りにはじまり、時間通りに終わりました。

今回は、朝からずっと面接実習です。
3人のグループに別れ、聞き手、話し手、観察者に別れての面接実習を繰り返します。

聞き手になる時は、まだいいのですが、話し手(相談者・クライエント)になったときに、だんだん話すネタがなくなってきますね。

先週も疲れましたが、今回もグッタリ。
家に帰って、ビールを飲んだら、ドット疲れが出て、早めに寝ました。


学校の方は、毎日、個性的な先生の登場で、面白いです。

毎週水曜日は、いよいよ、整骨院や病院での実習ということになるのですが、私のグループは、いきなり今週、整形外科へ行くことになりました。

実習といっても、実際に患者さんを診るわけではなく、講義を受けたり、自分たちのMRIを撮って映像を分析してもらったりするようです。

少し遠いところにある病院で、時間厳守なので緊張しています。
スーツ着用ですし。

また、国家試験対策の授業が週に2回、実技試験への対策授業もはじまり、とうとう勉強が本格化してきました。

2年生のときが、緩すぎたので、気を引き締めなければなりませんね。

久しぶりの柔道

今日歩くのを止めれば、明日からは走るしかない。
-- ハーバード大学図書館に書いてあることばより --


昼間も、介護関係の講習を受けています。
夜は学校があるし、ちょっと忙しくなりましたね。

土曜日は、産業カウンセラー養成講座も受講しているので、だんだん、何がなんだかわからくなってきました。

とりあえず、机の上に散乱している、30冊以上の、教科書類を整理しなければ……


昨日は、久しぶりの柔道の授業でした。

長い間やっていなかったので、前回り受け身のやり方があやふやになっていました。
思いっきり肩を打ちましたよ。

その後、打ち込み、乱取りとなるのですが、途中で、体力の限界。
汗だくになって、乱取りの頃には、足元がふらついていました。

こんなとき年齢を感じますね。

柔道の後は、外科学の授業でした。

また、ちょっとユニークな先生です。
それはいいのですが、毎回、授業終わりに、穴埋め問題の小テストをするようです。

パワーポイントを見ながら、授業を進めていくのですが、ちゃんとスライドを見ていないと、テストが答えられないのです。

教科書を見てもいいのですが、パワーポイントにしか出てこないことが問われていました。

ということは、ずっと集中して授業を聞き、パワーポイントも真剣に見ていないといけないということですね。

柔道の後で、これはちょっとキツイです。

さすが3年生。
真面目に勉強しないとついていけなくなってしまいます。

2年生の授業が甘すぎたので、気合を入れなおさないと。

今日は、実習の説明があるようです。

実際に整骨院や整形外科の病院で実習することになりますが、その日程やグループ分けをするようです。

一気に、実戦モードに入ってきたという感じです。

頑張らないと!
最新コメント
A8ネット
ランキング
メルマガ登録
メルマガ購読・解除
癒しのことば
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ